前へ
次へ

雑学として知っておきたい美容の知識

歳をとるにつれて気になる体の部位として、ひじや膝の黒ずみがあります。
夏などで半袖を着たときに、とても目立ちやすい場所です。
肘やひざが黒ずんでいると、周りの人に汚く見えてしまい印象が良くありません。
そこで、ここでは美容雑学として、肘の黒ずみを簡単に除去する方法をお教えします。
それは、レモンを直接、気になる黒ずみがある部分にこすりつけるだけです。
レモン果汁には、マイルドな漂白効果があります。
また、レモンのクエン酸が古い角質を除去するので、黒ずみを目立たなくする効果があるのです。
このお手入れは、入浴時の角質が水分を含んで柔らかくなった時に行うと、効果的です。
レモンで手足をこすると、肌がすべすべになり、ムダ毛の脱色にも良いです。
お試しください。

家庭での美容法についての雑学

最近は、家にある食材で簡単にできる美容法が人気です。
その雑学も様々ですが、中には肌トラブルの原因となる食材もあり、注意が必要です。
例えば、きゅうりパックがその代表例です。
きゅうりには、ビタミンCが含まれており、それ自体は美容によい成分です。
しかし、そのまま直接肌に塗って紫外線に当たった場合、有害物質に変わり、かぶれを引き起こしやすくなります。
またヨーグルトパックにも注意点があります。
ヨーグルトには、含まれる酸によって、軽いピーリング効果があります。
しかし、糖分や添加物が入っている場合、かぶれやすくなります。
さらに、ピーリングによって、肌のバリア機能が落ち、肌の内部まで、添加物が入る可能性もあります。
自己流の美容法は楽しく手軽にできますが、注意点もふまえて、試されるのがよいでしょう。

Page Top