前へ
次へ

ヘアケアに関する美容情報

ヘアケアに関して知っておきたい美容情報があります。
お風呂できれいにシャンプーやコンディショナーをした髪は、そのまま自然乾燥させるのは、髪にダメージをあたえてしまいます。
ドライヤーを使わないから一見髪に優しそうに感じますが、濡れたままの髪というのは、表面をコーティングしているキューティクルが開いた状態です。
そこからどんどん水分が逃げてしまうので、時間を置かずにドライヤーで乾かしてあげて、キューティクルを閉じさせるのが先決です。
生乾き状態だと雑菌が繁殖してしまって、頭皮にもよくないので、乾かす時は完全に乾燥させるようにしましょう。
ドライヤーは髪から離して当てるようにして、アウトバストリートメントなどで保護してあげれば、傷みを抑えることができます。

美容に関係が深い睡眠不足

美容情報として重要なのが、睡眠と美肌の関係です。
睡眠不足になると肌にも影響が出てしまって、肌荒れを起こしたりニキビができたりなど、百害あって一利なしです。
寝ている間というのは成長ホルモンが分泌されていて、肌の回復や修復が行なわれる大切な時間になります。
それが睡眠不足になってしまうと、肌の回復や修復などが充分行なわれずに、肌が本来持っているバリア機能も弱くなってしまいます。
そのため、ニキビや肌荒れ、目の下のクマなどの肌トラブルが起きてしまいます。
美肌を目指すなら、やはり睡眠不足は避けるようにして、肌のゴールデンタイムである10時から深夜2時にかけては、しっかりと睡眠を取るようにするのが大切です。

Page Top